株入門アフィリエイトとは
アフィリエイトとは
アフィリエイトとは、自分のホームページに広告(バナー)を貼り収入を得ることです。詳しく説明すると、インターネット上で商品を販売、サービスの提供する店舗もしくは企業(ECサイト)の広告を、あなたのホームページ(アフィリエイトサイト)に掲載し、そのバナー広告をクリックしたり、バナー広告経由で商品を購入したりすると、あらかじめ決められた報酬があなたに支払われるという仕組みです。これを、アフィリエイトと言います。

そして、広告主(ECサイト)とアフィリエイトサイトを仲介するのが、ASPと呼ばれるサイトです。企業は小額の宣伝費で商品が宣伝できるというメリットがあり、アフィリエイトをする人は報酬を得られるというメリットがあります。企業や店舗が直接アフィリエイトをやっている場合もありますが、ほとんどの企業はASPを通してアフィリエイトを行っているので、アフィリエイトをやるためには、ASPに登録するのが基本となります。

報酬が発生する仕組みは、成功報酬型とクリック保障型の2通りがあります。成功報酬型は、実際にあなたのホームページを通じて商品が購入された場合に支払われます。クリック保障型は訪問者が、あなたのサイトに貼られた広告をクリックしたたけでお金が貰えます。紹介できる商品は現実世界で購入できる全ての物といっていいぐらい何でもあります。資料請求や見積もりをしてくれると報酬をくれるところもあります。ECサイトによっては、自分のホームページに広告を貼って、自分で購入することも可能です。その場合ちゃんと報酬も支払われます。

あなたの
ホームページ

広告を掲載
アフィリエイトサイト
(ASPサイト)

広告掲載依頼
広告主
(ECサイト)

広告収入

広告報酬


ASPとは
ASPとは、さきほど説明した通り、広告主(ECサイト)とアフィリエイトサイトの間を仲介してくれるところです。ですので、アフィリエイトを副業にして収入を得ようと考えているのなら、まずASPに登録をしなければなりません。登録は、もちろん無料です。有料のところもあるようですが、管理人が登録しているASPは全て無料です。アフィリエイトを始めるのにかかるのは、お金ではなく手間だけです。もしお金がかかるとすれば、ホームページスペースを有料でレンタルする場合だけではないでしょうか。アフィリエイト可能な無料ホームページスペースもあります。詳しくはホームページスペースを確保するをご覧ください。

ASPは大手から、始めたばかりの小規模なものまでたくさんあります。ASPの登録は無料なので、どんどん登録をしましょう。
その前に、報酬体系の説明をしたいと重います。報酬体系は大きく分けて3種類あります。
  • クリック報酬:ホームページに貼った広告を、1クリックすると報酬が発生するシステム。
  • 定額報酬:資料請求や会員募集などの1件成約すると報酬が発生するシステム。
  • 売上報酬:紹介した商品を購入してくれた場合、売上金額に対して%で報酬が発生するシステム。
どうして数多くASPに登録したほうがいいのかといえば、1つのASPとしか契約していない広告主(ECサイト)が多数あるからです。逆に広告主(ECサイト)によっては、複数のASPと契約し、ASPによって契約形態を変えている場合があるのです。

A社では50円
B社では100円
C社では150円

という具合です。なので、多数のASPと契約してホームページに貼る広告はよく吟味をしてから貼るようにしましょう。でないと、損をしてしまうかもしれませんよ。

他にもこんな場合があります。

A社ではワンクリック1円。
B社では成功報酬100円(売上に応じての%の場合もある)。

報酬を得やすいクリック保障型。報酬は得にくいが単価が高い成功報酬型。どちらの広告を選べばいいのか悩みどころですが、訪問者数(アクセス数)が少ないサイトであれば、迷うことなく成功報酬型を選ぶべきです。アクセス数がの少ないサイトにクリック報酬の広告(バナー)を貼っても売上が伸びないからです。1日100アクセスしかなかったとしたら、クリック保障型では、ほとんどお金になりません。だったら成功報酬型を選択し、100円貰ったほうがいいです。広告主(ECサイト)によっては、1,000円なんていうのもありますし。

できるだけ多くのASPサイトに登録し、多くの選択肢の中から自分のホームページに貼る広告を探しましょう。当サイト、姉妹サイトとも広告バナーを貼っていないASPサイトとも多数契約しています。

アフィリエイトを始めるまでの流れ
(1)
まずは、ホームページスペースを確保します。アフィリエイトとは、ホームページ上で広告主(ECサイト)の広告を宣伝して収入を得ることです。ですのでまず、ホームページを作るスペースがなくては始まりません。取得方法方法については、ホームページスペースを確保するをご覧ください。もちろん、アフィリエイト可能なlivedoorブログFC2BLOGでもかまいません。
(2)
ホームページスペースが確保できたら、アフィリエイトをするホームページを作成します。アフィリエイトをやっているホームページは3種類あると思います。お小遣い系(姉妹サイトを参考にしてくだい)、ショッピングサイト系、趣味系のサイトが存在します。やりやすそうだなと感じたものを選び、初めてみましょう。すでにホームページを運営しているという人は、少しページに手を加えるだけで、すぐに始められると思います。作成するホームページの内容(アダルトサイトや人権侵害サイト・マルチ・カジノなどのギャンブルサイト)によっては、審査に通らない可能性があるので登録したいASPの規約事項を確認しましょう。
  • お小遣い系とは、広告メールの受信やCMなどを見て、お金に変えられるポイントを稼げるウェブサイトを紹介して報酬を得るサイトのことです。
  • ショッピングサイトとは、名前の通り広告主がインターネット上で販売している食料品や衣料品などの商品を紹介して報酬を得るサイトのことです。多種多様な商品があるので、その気さえあれば、楽天市場のようなショッピングサイトを作ることだって可能です。
  • ・趣味系とは、あなたの趣味を生かしその趣味に関連した商品を紹介するサイトです。
(3)
ホームページが完成したら、アフィリエイトを仲介してくれうるASPサイトに登録します。登録には審査が無いところと有るところがあります。審査が無いところでも、ホームページのURLが必要な場合があるので、まずはホームページスペースを確保してください。初めて始める人は、どこから登録すればいいのか分からないとおもいますので、アフィリエイトサイトの紹介をごらんください。当サイト、姉妹サイトの場合は、とりあえず1つの項目に関連のあるページを完成させ、広告主(ECサイト)にリンクを貼るだけにしてからASPに登録しにいきました。
(4)
ASPの審査を通過したら、好きな広告主を選ぶだけです。しかし、あなたのサイトで紹介したい広告が見つかってもすぐに広告を貼ることはできません。広告主(ECサイト)からも承認を貰わなければならないからです。承認も無いところ、審査があっても翌日、1週間以上あるものなど色々です。必ず、承認がおりたのか、おりなかったのかは、メールできます。申し込みの際は、ホームページがある程度完成した時点で申請しましょう。未完成だったり、工事中だと審査に通らない可能性が大きいからです。ECサイトへの申し込みは何度でもが出来るので、ホームページを修正したり更新したりして、何度でもチャレンジしてみましょう。
(5)
承認がおりたら、ASPにいって目的の広告主(ECサイト)のバナー広告、もしくはテキスト広告のHTLMを全てコピーして自分のホームページに貼るだけです。HTMLに余分なコードが入っているなと思っても削除しないでください。削除してしまうと、あなたのホームページを通じて商品を購入してくれたとしても、あなたに報酬が支払われない可能性があるからです。なので、広告用のHTMLは全てコピーして貼りましょう。

アフィリエイトで収入を得るための手順は、だいたいことんなところです。面倒くさいことはあっても難しいことはないと思います。始めは戸惑うことが多々あると思いますが、1度体験すれば大丈夫です。体当たりでアフィリエイトを始めましょう。収入を得るまでには手間と時間はかかりますが、無料でできますので興味がある人はチャレンジしてみましょう。地道にコツコツホームページを運営していけば、きっと株取引、株式投資をする資金が稼げるかもしれません。

★アフィリエイトサイトの登録は、アフィリエイトサイトの紹介をご覧ください。

TOP『アフィリエイトとは 次『アフィリエイトサイト一覧
ノミでもわかる株入門
ホームページを作成する株入門休憩コーナーアフィリエイトとはエーハチネットバリューコマースアクセストレードリンクシェアアマゾンgoogle AdSenceトラフィックゲートジャネットマセル・ネット電脳卸バナーブリッジリーフィ1億人.COMキーワーズアフィリエイトDTI
-当サイト利用によるトラブルや損害について一切の責任を負いかねます。ご利用の際は、必ず該当サイトで確認を!-
copyright (C) since 2005ノミでもわかる株入門 all right reserved.