株取引用語集 株取引に必要な株式用語集をチェック!
ノミでもわかる株入門
株用語集[ほ]
 暴騰
急激に株価が上昇している様子。

 暴落
急激に株価が下落している様子。

 保管振替制度
株券等有価証券の保管・受渡しを効率化、合理化するための制度。保管振替機関に預ける事で、株券の受け渡しなどの面倒な手続きも必要なく、名義書換手続きが不要で、好きな時に売却が可能です。

 ポジション
自分の持ち株の状態のこと。株を買い持ち場合には『買いポジション』・売り持ちの場合『売りポジション』。略して『買いポジ』『売りポジ』などとも言います。
また、『ショート』:売りポジション 『ロング』:買いポジションも、よく使われます。

 ボックス相場
一定の価格帯の中で上下している相場の様子のこと。上にも下にも相場が動き辛い状態で、手がかり難や材料がない状態の際に、どちらにも動けない状態になる場合が多い。

 ボリジャーバンド
統計学の手法を利用したテクニカルチャート。計5本の線で表現され、このラインに沿った価格帯をバンドと呼びます。バンド幅が少ない時は値動きも少なく、幅が大きくなれば値動きが大きくなる、また、相場が再び転換する合図にもなります。現在の株価が通常範囲内にあるのか、異常値にあるのかなどを判断し売買タイミングを計ります。

 ホワイトナイト
敵対的買収とは対抗して友好的買収企業の事を言います。

 ほふり
保管振替機関の略称です。保管振替機関と正式名を呼ぶより、ほふりと呼ぶ方が一般的です。

株用語集『ほ』↑TOP(上)へ
-当サイト利用によるトラブルや損害について一切の責任を負いかねます。ご利用の際は、必ず該当サイトで確認を-