株取引用語集 株取引に必要な株式用語集をチェック!
ノミでもわかる株入門
株用語集[ふ]
 ファンダメンタルズ分析
企業の経営分析などで、株価が割安か割高か判断をする分析方法のこと。

 ファンド
一般的には投資信託のことを指してファンドと呼びます。

 風説の流布
株価・相場操作のために根拠の無い噂や情報を流したりすること。証券取引法で禁止いされていて懲役もしくは罰金。

 吹く
株価が急激に値上がりしている様子。『吹いてる』などと使ったりします。

 復配
無配だった企業が再び配当を出すようになること。

 物色買い
割安株や材料株など、これから上がりそうな株を選んで売買する事を指します。

 プットオプション
オプション取引での『売りの権利』のこと。一定期間内に決められた権利行使価格で『売る権利』を売買します。

 浮動株
市場で売買される株のこと。浮動株が少ない(安定株主が多く株式保有をして売却しない場合や発行株式が元から少ない場合など市場で株式が出回らない)場合は、株価が上がりやすい反面下落しやすいなど、株価の変動が大きくなります。

 プラ転
株価がプラスになること。
【反対】マイ転

 ブル
相場に対して強気な様子のこと。
【反対】ベア

 分散投資
投資対象を分散させること。分散させる事でリスクの分散もできる。

 分配金
投資家に対する収益の還元金。

株用語集『ふ』↑TOP(上)へ
-当サイト利用によるトラブルや損害について一切の責任を負いかねます。ご利用の際は、必ず該当サイトで確認を-