株取引用語集 株取引に必要な株式用語集をチェック!
ノミでもわかる株入門
株用語集[き]
 機関投資家(きかんとうしか)
生保・損保・投資信託など、顧客から預かった資金など巨額な資金を運用する法人のことを言います。大口の資金流入など、よく話題に上がるので覚えておきましょう。

 規制銘柄(きせいめいがら)
相場が過熱気味で、信用残が急増するなど、株価急落などの危険が高くなると、信用取引の規制強化の為に公表します。その該当する銘柄を規制銘柄と呼んでいます。規制銘柄になると、委託保証金を高くしたり、信用買いや信用売りの停止をされる場合があります。

 記念配当(きねんはいとう)
通常の配当以外に会社の記念に行う配当です。上場記念や○周年記念などが該当します。配当に上乗せなどの方法が取られることが多いです。

 逆張り(ぎゃくばり)
株価が上がっている時に売り、株価が下がっている時に買うことを言います。人気の銘柄も日々変わっています。中・長期で考えれば、まだ人気のない銘柄でもいつか上がる可能性があるので、みんなより先に低価格で購入することも可能というところでしょうか。
関連用語:順張り=株価が下がっている時に売り、株価が上がっている時に買うこと

 キではじまる株用語
株用語集『き』↑TOP(上)へ
-当サイト利用によるトラブルや損害について一切の責任を負いかねます。ご利用の際は、必ず該当サイトで確認を-