株投資カレンダー 2006年4月 株価の動きをチェック!
ノミでもわかる株入門
2006年4月 株投資カレンダー
 第1週
日付/曜日 3/月 4/火 5/水 6/木 7/金
NYダウ -41.38 +35.62 +58.9 +35.70 -23.05
ナスダック -1.03 -3.05 +8.62 +14.39 +1.42
外資経由 買い越し 買い越し 買い越し 買い越し 買い越し
前場 17304.76
(+245.10)
17384.53
(+51.22)
17392.03
(+99.12)
17401.48
(+157.50)
17519.30
(+49.11)
昼バスケ 買い優勢 均衡 均衡 均衡 均衡
後場前 買い越し 売り越し 買い越し 買い越し 売り越し
後場 17333.31
(+273.65)
17292.91
(▲40.40)
17243.98
(▲48.93)
17489.33
(+245.35)
17563.37
(+74.04)
売買代金 3.0789兆 2.8686兆 3.2548兆 2.8373兆 2.6680兆
出来高 21.4億 20.2億 21.4億 17.7億 18.9億
日付/曜日 10/月 11/火 12/水 13/木 14/金
NYダウ -96.46 +21.29 -51.70 +40.34 +7.68
ナスダック -22.15 -5.75 -22.92 +4.33 +0.88
外資経由 買い越し 売り越し 売り越し 売り越し 買い越し
前場 17469.42
(-93.95)
17325.17
(-131.41)
17258.27
(-159.86)
17103.62
(-58.93)
17188.87
(10.28)
昼バスケ 売り優勢 売り優勢 売り優勢 均衡 均衡
後場前 売り越し 売り越し 買い越し 買い越し 買い越し
後場 17456.58
(-106.79)
17418.13
(-38.45)
17162.55
(-255.58)
17199.15
(+36.60)
17233.82
(+34.67)
売買代金 2.4兆 2.5兆 2.5兆 2.5兆 2.2兆
出来高 18.1億 18.8億 19.6億 17.5億 14.7億
オプション
SQ
日付/曜日 17/月 18/火 19/水 20/木 21/金
NYダウ - -63.87 +194.99 +10.00 +64.12
ナスダック - -14.95 +44.98 +14.74 -8.33
外資経由 売り越し 売り越し 買い越し 買い越し 売り越し
前場 17110.1
(-123.72)
17144.58
(+144.22)
17369
(+136.68)
17351.70
(+1.58)
17413.75
(+96.22)
昼バスケ 均衡 均衡 均衡 均衡 買い優勢
後場前 買い越し 買い越し 買い越し 買い越し 買い越し
後場 17000.36
(-233.46)
17232.86
(+232.50)
17350.12
(+117.26)
17317.53
(-32.59)
17403.96
(+86.43)
売買代金 2.0兆 2.4兆 2.6兆 2.5兆 2.9兆
出来高 14.3億 15.9億 16.9億 16.5億 17.6億
日付/曜日 24/月 25/火 26/水 27/木 28/金
NYダウ +4.56 -11.13 -53.07 +71.24 +28.02
ナスダック -19.69 -9.48 -3.08 +3.33 +11.32
外資経由 売り越し 売り越し 売り越し 買い越し 買い越し
前場 17038.33
(-365.63)
16952.78
(+38.38)
17016.78
(+46.49)
17149.29
(+93.36)
16818.97
(-295.97)
昼バスケ 均衡 均衡 均衡 均衡 売り優勢
後場前 売り越し 買い越し 買い越し 買い越し 売り越し
後場 16914.40
(-489.56)
16970.29
(+55.89)
17055.93
(+85.64)
17114.54
(+58.61)
16906.23
(-208.31)
売買代金 2.9兆 2.6兆 2.5兆 2.5兆 2.6兆
出来高 18.2億 16.6億 16億 16.5億 17.4億
権利付き
最終日
※今月末が権利獲得基準日になる銘柄は、24日が権利付き最終日となります。基準日(権利確定日)や権利付き最終日についての解説は配当・優待・分割権利確定と権利落ちを確認して下さい。また、基準日が月末でない場合は、その基準日(権利確定日)を含め5営業日となっているので、すべての銘柄が24日にはならない点に注意して下さい。保有銘柄の基準日等の確認をしっかりしておきましょう。権利付き最終日の翌日に購入しても配当や優待権利は得られません。
 出来事
証券取引監視委員会が金融庁にSMBCフレンド証券を行政処分するように勧告。
 メモ
14日(金)ライブドア上場廃止に合わせて、先物と現物の時間差の30分が解消されるかも。
6日 2月の景気動向指数
10日 日銀金融政策決定会合
 コメント
4/5 日経が高値推移で警戒感も個人にはありそう。
4/7 6日の出来高ちょっと少なかったって事は、様子見の人そこそこいたのかも。明日の米雇用統計や週末要因もあるから、決済する人も多いかも。その反面、この先まだまだ株価が上がると思っている人がほとんどだから、多少の調整見込んでも買いに入る人もいると予測。本当はある程度調整して欲しいけど、スピード調整で駆け抜けてくかもしれないし、売り方が強気売りをしてくるまでは調整しないかもしれない。警戒しているのは間違いないけど、どうなるかは誰にもわからない。
 第2週
 出来事
13日(木)ライブドア取引最終日です。気をつけて!
 メモ
10日 機械受注はほぼ予測通り
14日(金) オプションSQ
 コメント
最近、予測が難しいなあと感じてます。通常起こらない値動きをしたり、頭をかしげる場面も多いです。相場を見ていられる日が楽しいというより、疲れた。。
 第3週
※(17日より)売買代金・出来高は切り上げで記載
 出来事
東証の取引時間が何もなければ、今月復活。問題が出た場合は、来月より復活。
17日 平成電電が破産決定(ドリテクが支援中止で資金メド立たない)
17日 アドテックスが民事再生手続き開始
東証の取引時間:4/24から延刻措置を解除!
 メモ
19日 3月米国消費者物価指数 インテル・アップル決算
 コメント
17日 出来高かなり少ないです。米国・欧州が復活祭でお休みなどで、海外投資家が売買を手控えている事もあるんでしょうか。月初から見ていくと、徐々に徐々に出来高が細って言っているのがわかります。過熱と言われていたため、様子見の人も多いのが原因でしょうね。本日はひげ無し陰線ですが、かなり下げた事で目をつけている銘柄も、相当買いたい価格まで来ています。(あまり下げていない銘柄は下値支持が強力なので、買ってしまったところもあり)出来高が増えてくるようなら、広く買われてくる感じもします。出来高細いとじり下げもありますが、多少投げられても、一時のような下値の心配もなさそうです。目先の下値は16892.10円が25日移動平均線ですが、下値支持ラインの機能をすると思います。ここのところの過熱感が取れて、良い銘柄で堅い下値サポートまで落ちてきている銘柄は、買っていこうかと考えてます。(今のところね)
 第4週
東証の取引時間:4/24(月)から 後場12:30〜に戻ります!
 出来事
金融庁:みずほ銀行に対して業務改善命令(個人情報漏洩)
金融庁:三井住友銀行に対して業務改善命令(借り入れ見返りに金融商品を強制販売))
イー・キャピタルとコモドアインベストメント:投資顧問会社投資顧問業法違反で業務停止命令。入手していない情報を入手したかのごとく勧誘を行う。5/10から1ヶ月業務停止。
27日 蝶理が管理ポスト入り(利益水増しなどによる不正会計で上場廃止基準に抵触の恐れ)>>黒字発表が赤字転落らしい(チェックしてみます)
 メモ
24日 今年最大の下げ幅記録 円安がすすむ(自民党補選で敗れる)
 コメント
掲載の情報は、自分がメモを取っているノート公開という形で書かれています。間違いのないように注意はしておりますが、必ず自分で情報の確認をしていただけますようお願い致します。
コメントなどはあくまでも私管理人の主観で勝手に書かれているものです。見ている方の投資判断を促すものではありません。基本的にここに書かれている事項についての質問は受け付けておりません。(用語やルールなどは別ですが「何でこう思っているか?」など。また、意見をどうぞ的な質問もご遠慮願います。意見は自由に好きな時に書かせていただきます)
 株取引資料
 ■初心者のための株情報リンク
 ■株式過去データ
 株投資カレンダー
 ■株取引備忘録
 2006年4月株投資カレンダー
 ■3月
 4月
 ■5月
 ■6月
 ■7月
 ■8月
 ■9月
 ■10月
 ■11月
 ■12月
 表の見方のヒント
 活況出来高目安20億株
 活況売買代金目安2兆円
上昇時のカラー:
下落時のカラー:
 月毎総統計(月末集計:終値)
 11日(値上がり) ☆
 9日(値下がり)
 曜日毎統計(月末集計:終値)
 ■月曜日
 1日(値上がり)
 3日(値下がり) ★
 ■火曜日(祝1日除く)
 2日(値上がり) ☆
 2日(値下がり) ★
 ■水曜日
 2日(値上がり) ☆
 2日(値下がり) ★
 ■木曜日
 3日(値上がり) ☆
 1日(値下がり)
 ■金曜日
 3日(値上がり) ☆
 1日(値下がり)
 週毎統計(週末集計:終値)
 ■第1週 5/5
3日(値上がり) ☆
2日(値下がり)
 ■第2週 5/5
2日(値上がり)
3日(値下がり) ★
 ■第3週 5/5
3日(値上がり) ☆
2日(値下がり)
 ■第4週
2日(値上がり)
3日(値下がり) ★
 ■第5週
-日(値上がり)
-日(値下がり)
 条件統計(月末集計:終値)
 ■前日NYダウ下落後日経(19/20)
 5/19 ☆
 2/19
 ■前日NYダウ上昇後日経(19/20)
 6/19 ☆
 6/19 ★
 ※NYダウ休場日は日数に含めず
2006年4月株投資カレンダー↑TOP(上)へ
-当サイト利用によるトラブルや損害について一切の責任を負いかねます。ご利用の際は、必ず該当サイトで確認を-