はじめての証券会社 クリック証券を攻略! セカンド口座に最適 手数料が格安でデイトレにも
ノミでもわかる株入門
クリック証券
サイトへ>クリック証券
少額取引をしている方には嬉しい位手数料が安いです。現物取引と信用取引共に同手数料で、300万円までは1,050円、150万までなら735円。トレードツールが他の証券会社のツールと違いタスクバーに常駐するタイプ。つまり、画面全体を使わなくても常時起動しておける手軽さがあります。FXなどの多種多様な金融商品の手数料をほぼ業界の最低水準を実現しているので、株取引だけでなく他もと考えている人には便利な証券会社ではないでしょうか。ただ、情報系のツールが少ないので、長期、中期保有を考えているのならちょっと使いづらいかも。
ジャパンネクスト証券の夜間PTS取引にも対応。
クリック証券株式会社
国内株式、先物・オプション、FX、CFD、カバードワラント、保険
  • 東京証券取引所上場銘柄(マザーズを含む)
  • 大阪証券取引所上場銘柄(ヘラクレスを含む)
  • ジャスダック証券取引所上場銘柄(マーケットメイク銘柄を含む) 
イーバンク銀行ジャパンネット銀行|住信SBIネット銀行|みずほ銀行みずほダイレクト|三井住友銀行SMBCダイレクト|三菱東京UFJ銀三菱東京UFJEDI|ゆうちょ銀行ゆうちょダイレクト|りそな銀行ネット振込みサービス
当日正午までの入金が必要となる場合は11:30まで、当日中の入金が必要となる場合は14:30までに入金手続きを。振込み手数料は自己負担。
 はっちゅう君
タスクバー常駐型注文特化のトレードツール。他情報ツールを使ったまま使えるので、その点は便利。すごくシンプルで取引のみに特化したトレードツールな印象。
-現物1日定額-
1注文の約定代金 手数料
〜20万円 230円
〜30万円 300円
〜50万円 430円
〜100万円 860円
〜200万円 1,260円
〜300万円 1,660円
300万円超 以降、100万円ごとに
290円を加算

-現物1約定ごと-
1注文の約定代金 手数料
〜20万円 105円
〜50万円 315円
〜100万円 525円
〜150万円 735円
〜300万円 1,050円
300万円超 1,260円
※ジャスダックに関する手数料は、約定代金が100万円以内の場合は、200円を上記手数料に加算いたします。以降、100万円ごとに200円を525円に加算いたします。

-信用取引1日定額-
1注文の約定代金 手数料
〜10万円 100円
〜50万円 210円
〜100万円 420円
100万円超 以降、100万円ごとに
315円を加算

-信用取引1約定ごと-
手数料
約定代金にかかわらず一律140円
※ジャスダックに関する手数料は、(140円)+(約定代金100万円ごとに200円) となります。
NTTドコモ、SoftBank、au
トレードツールが常駐型なのが特徴です。
詳しくは証券会社のホームページで確認してください。
 特定口座
株で利益が出た場合、確定申告をする義務が生じます。その確定申告を簡易にするための制度を「特定口座制度」と言います。特定口座を開設しておくと何が便利かと言えば、確定申告に必要な株取引をおこなった年間の取引明細を証券会社が作成してくれる点です。そして、もう1つ源泉徴収有りの特定口座を開設すると、売買益に対して証券会社が税金を引いて代わりに収めてくれるので、確定申告が不要になります。ただ、先に税金を引かれるとその分株に投資する資金が少なくなるということだけは憶えておいてください。
 源泉徴収有りの特定口座
確定申告が不要になるため、所得税の優遇措置が受けられません。株取引で損失を出した場合3年間繰越ができますが、損失の繰越はできません。例えば、去年100万円損失、今年のは200万円の利益が出た場合、損益を差し引きした100万円分の税金だけを払うだけでOKです(確定申告してあれば)が、これを希望するなら源泉無しの口座の方が合っています。開設の際は証券会社の説明をよく読んで下さい。
 ネットから資料請求が可能です
  1. 口座開設フォームへの情報入力・送信
  2. 口座開設申込書の送付
  3. 口座開設申込書の返送
  4. 口座開設完了通知の発送
  5. サイトログイン後、取引開始可能
 口座開設資料請求

口座開設希望の方はコチラ>>クリック証券

クリック証券を攻略する↑TOP(上)へ
-当サイト利用によるトラブルや損害について一切の責任を負いかねます。ご利用の際は、必ず該当サイトで確認を-