はじめてのテクニカル分析 テクニカル分析基本ローソク足での見方をマスター! 株価の動きを見極める!
ノミでもわかる株入門
はじめてのローソク足
 
株取引をはじめたら、やはりタイミング良く売買したいものです。テクニカル分析を利用すれば利益を取れる確率は格段に上がります。まずは、テクニカル分析をする際の基本の基本『ローソク足』の見方を覚えましょう。
ローソク足というのは、TVや新聞などでも目にする機会があると思います。次に見る際には、これから覚える事を注意しながら見てみてください。
 白・黒・上ひげ・下ひげ
図の左側のローソク足を『陽線』・右側のローソク足を『陰線』と呼びます。図や呼び名からも想像できるように、左側のローソク足であれば、値上がりしてその日の相場が引けたことになり、反対に右側のものであれば値下がりして引けたということになります。安値・終値も『ひげ』と呼ばれる線で表記される為、視覚的にも、ある程度どのような相場だったのかを想像することが可能です。
四角い箱の部分の上に飛び出した線を『上ひげ』、下に伸びた部分を『下ひげ』と呼びます。
ローソク足から1日の動きを知る事ができると言いましたが、ローソク足の集計期間は1日ベースのものだけではありません。
  • 分足:分刻み
  • 日足:1日
  • 週足:1週間
  • 月足:1ヶ月
以上のように、短期で動きを知りたい場合や長期の動きを知りたい場合に使い分ける事が可能なように、集計期間が分かれています。また、集計期間によって、名称も違います。
 『分足』『日足』
短期売買-デイトレや中長期でもその日の売買タイミングを判断する為に使用します。
 『週足』『月足』
トレンドの判断に使われます。
トレンド判断というのは、今は株価が下落中なのか・上昇中なのか、どのような気配で動いているかを見るものです。株の売買をする際に、短期売買でない限りトレンド判断は非常に重要になってきます。トレンドに逆らった売買では利益を取ることは難しいからです。長期的なトレンド判断に『週足』『月足』は(日足も見ますが)は非常に有効です。通常移動平均線などと共に判断材料として使われます。
基本が何となくわかったところで、実際にローソク足を分析してみましょう。まずは、ローソク足からその日の相場の状態を知ることから始めましょう。
 基本パターンを理解する
  株価は上昇したものの、上値での売り圧力が強く上値が重い状態。
  株価は下落したものの、買い圧力が強く下値から上に底上げされた状態。
  売りも買いも均衡していて、株価が上昇するか下落するか売りも買いも迷っている状態。
>十字線
  買いの勢いが強く株価がすごく上昇した状態。
>大陽線
  売りの勢いが強く株価がすごく下落した状態。
>大陰線

ローソク足の分析の基本は上記のパターンです。これで、その日の相場がどのような状態かわかりますね。いろいろ覚えようとすると大変なので、まずは上記のパターンを覚えておきましょう。
 トレンドの変化を見る
下落のサイン(↓) 上昇のサイン(↑)
高値    
株価下落への転換
安値      
株価上昇への転換

すべてがこの上記の状態ではありませんが、このパターンを中心にトレンドの変化や転換期を判断します。<表1>と比較してみれば、何で下落・上昇のサインになるかがわかるはずです。
 天井と底入れサイン
株価が高値での大陰線・長い上ひげ・十字線
   >>下降トレンド・下落へのサイン
株価が安値での大陽線・長い下ひげ・十字線
   >>上昇トレンド・上昇へのサイン
 銘柄の癖を見つける
自分が目をつけている企業があれば、その会社のチャートを確認することをおすすめします。癖を知ることで、さらに売買タイミングがつかめるようになります。(取引していると、企業によってそれぞれ特徴があるなと、よく感じます。慣れてくれば1番良いタイミングで売買も可能だと思います。毎回タイミング良く取ることは難しいですが、少なくとも妙なタイミングで売買する事はなくなりますよ)
よく言われるのが「過去のチャートと似たようなチャート場面を探してみる」ということです。みんなが考える事を先読みするというのも、株取引には大事な要素です。今まで取引をしてきて、確かに似たような場面で似たような動きをする場合も多くあります。過去チャートをチェックすることで予測が立て易くなると思います。
 参考サイト
ローソク足がどのようなものか、大体わかりましたでしょうか。ローソク足には上記に紹介した以外にも、陽線が続いた時や陰線の後の十字線など、様々な分析方法が紹介されています。それについては、はじめてのテクニカルチャートのコーナーでご紹介していく予定です。ローソク足はすべての基本です。基本をマスターして勝率UPを目指しましょう!
ローソク足チャートが無料で見られるサイト Yahoo!ファイナンス
MSNマネー
Infoseekマネー

 サイト内関連ページ
はじめてのローソク足↑TOP(上)へ
-当サイト利用によるトラブルや損害について一切の責任を負いかねます。ご利用の際は、必ず該当サイトで確認を-